寸劇(読み)すんげき

精選版 日本国語大辞典の解説

すん‐げき【寸劇】

〘名〙 ショーなどの合間にはさまれる、短く軽い演劇。また、余興として、座敷、演壇、舞台などで演じる短い笑劇。コント。
※浅草紅団(1929‐30)〈川端康成〉五一「寸劇(スンゲキ)━A『旅は道連れ』B『寝台車』〈略〉松旭斎天勝一座のプログラムだ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android