コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ミシュテコ Mixteco

世界大百科事典 第2版の解説

ミシュテコ【Mixteco】

メキシコのインディオ集団。主としてオアハカ州に住み,ゲレロ州プエブラ州にも分布している。5歳以上でミシュテコ語を話す人口は30万6000(1977)。高文明を発達させ,親族集団を中核とする世襲の階層的な地域集団が権力を握り,司祭が暦や儀礼をつかさどっていた。コディセ(古写本),祭事用陶器,金細工に高い技術をもち,ナワ語系インディオの文化にも大きな影響を与えたと考えられている。アステカの支配の後,スペインの征服をうけ,土着の政治・宗教上の統合はくずれた。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

ミシュテコの関連キーワードオアハカ

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android