コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ミズガルズ Midhgardhr

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ミズガルズ
Midhgardhr

ゲルマン神話で,人間が生き,住んでいる世界をいう。そのまわりは大洋に囲まれ,大洋の中には巨大な宇宙へびミズガルズへびがすみ,自分の尾を絶えずその鋭い歯で噛んでいる。ミズガルズのなかには神々の国であるアスガルズがあり,そこへはビフレストという虹の橋を渡って達することができる。またミズガルズの東方または北方には巨人の国ヨツンヘイムがあるといわれる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

ミズガルズ

北欧神話で人間の住む世界,〈中の国〉の意。中央に神々の住居アースガルズ,外側には魔的存在が住むウートガルズがある。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典内のミズガルズの言及

【北欧神話】より

…円い大地のまわりは深い海が取り巻いていて,海岸沿いのヨートゥンヘイムとウートガルズに悪い巨人らが住む。アース神たちは大地の内部にユミルのまつげを使って塁壁をつくり,その内部に人間たちは居住地ミズガルズMiðgarðrを得た。アース神たちは地上から天へビルロストBilröstという橋をかけた。…

※「ミズガルズ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

ミズガルズの関連キーワードウトガルザロキゲルマン神話オーディンラグナレクアペピロキトル

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android