コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ミドリング ミドリングmiddling

翻訳|middling

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ミドリング
middling

選鉱 (選炭 ) の工程において,最終産物としての精鉱 (精炭) と尾鉱 (廃石) 以外に,両者の中間の産物を取出した場合,この中間産物のことをいい,中鉱または片刃ともいう。精鉱とするには品位が低すぎ,尾鉱とするには有価物の含有が高すぎるものであるから,選別工程の適当な個所に送り返し再処理を行うのを原則とする。また粒子の単体分離が十分でない場合には,選別工程に送り返す前に再粉砕を行う。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内のミドリングの言及

【片刃】より

…このように2種以上の鉱物が共生した粒子のことを片刃と呼ぶ。また,選鉱・選炭における中間産物で,その品位が精鉱と廃石の中間にあるものも片刃,あるいはミドリングmiddling,中鉱などと呼ばれる。片刃粒子は粉砕によってしだいに単体の鉱物粒に分かれる。…

※「ミドリング」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報