コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヤペテ諸語 ヤペテしょごJaphetic languages

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヤペテ諸語
ヤペテしょご
Japhetic languages

ソ連の言語学者 N.マールの提唱した用語で,最初はカフカス諸語をさしていたが,のちにはバスク語や古代のエトルリア語なども含めた。マールによれば,これらの言語の構造は言語の進化の古い段階の状態を示し,インド=ヨーロッパ語族の諸言語などもかつてはこの段階を経過したとされる。現在の言語学では問題にされない。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android