ヤン シベリウス(英語表記)Jean Sibelius

20世紀西洋人名事典の解説

ヤン シベリウス
Jean Sibelius


1865.12.8 - 1957.9.20
フィンランドの作曲家。
ハメーンリンナ生まれ。
本名ヨーハン・ユリウス・クリスティアン シベリウス。
1885年ヘルシンキ大学法学部に入学するが退学し、ヘルシンキ音楽院でブゾーニらに作曲を師事しバイオリンも学ぶ。’89年政府奨学金で遊学し、ベルリンでベッカーにウィーンでフックスに師事する。’91年帰国し母校で作曲とバイオリンを教え、’92年「クレルボ交響曲」を発表し爆発的な人気を呼び音楽界での地位を築く。民族的叙事詩「カレバラ」を精神的基調とし独自のスタイルを確立する。他の作品に「フィンランディア」(’99年)、「ポヒョラの娘」(1906年)など。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

MBO

マネジメント・バイアウトは、経営陣による株式の買い取りであり、(1)過半数の株式取得によって経営権を手に入れることで敵対的買収に対抗するものと、(2)経営権を獲得し、株式非公開化をすることで敵対的買収...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android