コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ユリア・マエサ ユリア・マエサJulia Maesa

1件 の用語解説(ユリア・マエサの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ユリア・マエサ
ユリア・マエサ
Julia Maesa

[生]?
[没]226
ローマ皇帝セプチミウス・セウェルスの妃ユリア・ドムナの妹。シリアの大神官の娘で,ローマ元老院の J.アビツスに嫁した。姉の子カラカラ帝暗殺 (217) 後,シリア軍団を導入して孫エラガバルスを帝位に擁立,その後彼に,その従弟で彼女の孫アレクサンデル・セウェルスを養子にするよう説得。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ユリア・マエサの関連キーワード人身売買罪曹丕ラジウム文帝曹丕東京マラソンジビエ餃子の王将トレーサビリティ導入促進対策事業佐賀市議選開票ミス

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone