コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ユング=シュティリング ユング=シュティリングJung-Stilling, Johann Heinrich

1件 の用語解説(ユング=シュティリングの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ユング=シュティリング
ユング=シュティリング
Jung-Stilling, Johann Heinrich

[生]1740.9.12. グルント
[没]1817.4.2. カルルスルーエ
ドイツの作家。貧窮のなかから身を起し,苦学の末一流の眼科医となり,さらにマールブルク大学財政学教授に任じられ,晩年はバーデン公国の枢密顧問官をつとめた。シュトラスブルクの医学生時代 (1769~72) にヘルダーゲーテと知合い文学に目ざめた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ユング=シュティリングの関連キーワードマリア・テレジア市川団蔵ビジット・ジャパンJR沼津駅周辺の鉄道高架事業中国の自動車市場能登半島地震森蘭斎岡田寒泉キンデルダイク元の字銭

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone