コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヨゼフ・カラサンクティウス Josephus Calasanctius (Calasanz)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヨゼフ・カラサンクティウス
Josephus Calasanctius (Calasanz)

[生]1556.9.11. ペラルタ
[没]1648.8.25. ローマ
聖人。 1597年ヨーロッパ初の貧しい子弟のための無料学校をローマに創立,それはやがて青少年の宗教教育を目的とするエスコラピオス (ピアリスト) 修道会に成長した。 52年間驚くべき忍耐と謙遜をもって貧しい子弟の世話をした。晩年は修道会の内紛のため悩まされた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ヨゼフ・カラサンクティウスの関連キーワードエスコラピオス修道会

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android