コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ライシアム Lyceum

翻訳|Lyceum

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ライシアム
Lyceum

もともとは,前 335年にアテネのアポロン神殿に捧げられた森の中にアリストテレスが設立した学校。アリストテレスには森の中を散策しながら生徒たちに講義をする習慣があり,人々は彼らを逍遙学派と呼んだ。 19世紀に入ってアメリカの北西部,中西部を中心に起った成人教育運動が,アリストテレスの故事にちなんでライシアム (活動) と呼ばれた。これは 1826年マサチューセッツ州のミルバリー湖畔で始められたもので,以後急速に広がり,34年までに 3000近くの地方グループが誕生した。このアメリカにおけるライシアム活動の初期の主要テーマの一つは公立学校制度の普及問題であった。 40年までに R.エマソン,H.ソロー,D.ウェブスター,H.ビーチャー,N.ホーソーン,S.アンソニーなどの著名人を講師陣とする知的運動組織を形成。エマソンのエッセーの多くは,このライシアムの講演のために書かれたものであった。第1次世界大戦後はシュトークワ運動と相互に関連を保ちながら社会教育を展開した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ライシアムの関連キーワードアービング(Sir Henry Irving)フォーブズ=ロバートソンヘンリー アービングハードウィックマシューズアービングテリー一家ベートマンラウレルクレイグブルームメッセルハーベイテリーテリス

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android