コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ライラ・バールバッキー Laylā Ba`albakki

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ライラ・バールバッキー
Laylā Ba`albakki

[生]1936
レバノンの女流小説家。イスラム教徒の女子として閉鎖的な家庭で育った主人公が,その束縛から抜け出ようとする努力と葛藤を描いた大著『私は生きている』 Anā aḥyā (1958) で一躍名が知られる。同書はフランス語や日本語にも翻訳された。ほかに『怪物の神々』 Al-'ālihāt al-mamsūha (60) など。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ライラ・バールバッキーの関連キーワードマキノ雅広斎藤寅次郎清水宏スペイン内戦山本嘉次郎[各個指定]工芸技術部門バラングルートヘニー数学基礎論ソビエト連邦憲法