コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラニャン ラニャン Runyon, Damon

2件 の用語解説(ラニャンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ラニャン
ラニャン
Runyon, Damon

[生]1884.10.4. カンザスマンハッタン
[没]1946.12.10. ニューヨーク
アメリカジャーナリスト,小説家。デンバーその他で新聞記者をしたのち,1918年から死ぬまでハースト系新聞のコラムニストとして活躍。その間,種々の新聞,雑誌に俗語と独特な比喩を巧みに織り交ぜたユニーク短編小説を発表した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ラニャン
らにゃん
Alfred Damon Runyon
(1884―1946)

アメリカのジャーナリスト、短編小説作家。ブロードウェーの生活を、生き生きとした口語体を縦横に駆使してユーモラスに描いた作品で注目される。1950年ミュージカルコメディに脚色された『野郎どもと女たち』(1932)、『お気軽に』(1938)、『わが妻エセル』(1940)、『わが町にて』(1946)などのほかに、H・リンゼーと共作の笑劇『つまらぬ殺人事件』(1935)がある。[原川恭一]
『加島祥造訳『デイモン・ラニアン ブロードウェイ物語』全4冊(1987・新書館) ▽加島祥造訳『ブロードウェイの天使』(新潮文庫)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ラニャンの関連キーワードカンザスシティーカンザスANZUS京阪ザ・ストアザンザスブラッディ・カンザスアイ・イン・ザ・スカイカンザス[州]カンザシアーカンザス[川]

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ラニャンの関連情報