コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ランズエンド Land's End

翻訳|Land's End

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ランズエンド
Land's End

イギリスイングランド南西端部,コーンウォール西端の半島。イングランド南部から南西方向へ突出する半島の先端部で,北岸のセントアイブズ湾に臨むヘールと南岸のマウンツ湾に臨むマラザイオンを結んだ線より西の部分をさす。半島西端のランズエンド岬(北緯 50°03′,西経 5°44′)はグレートブリテン島の西端をなし,グレートブリテン島の最北端,ジョンオグローツ John o' Groatsから道路で約 1400km離れており,「ランズエンドからジョンオグローツまで」という表現は,イギリスの「果てから果てまで」を意味する。海岸は花崗岩が浸食され,鋸歯状を呈し,多数の奇岩怪石がみられるため,多くの観光客が訪れる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ランズ‐エンド(Land's End)

英国イングランド南西部、コーンウォール半島の先端に位置する岬。名称は「地の果て」の意で、グレートブリテン島の最西端でもある。周囲は海食崖になっており、荒々しい自然景観をもつ景勝地として知られる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ランズエンドの関連キーワードコーンウォール(イギリス)トリー・キャニオン号事件シリー諸島ケルト海