コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラーバター ラーバターLavater, Johann Kaspar

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ラーバター
Lavater, Johann Kaspar

[生]1741.11.11. チューリヒ
[没]1801.1.2. チューリヒ
スイスの神学者,新教の牧師。反合理主義の代表者で,ゲーテやヘルダーと交友。顔と心のつながり,人間の生に現れた神の痕跡を追求した『人相学断片』 Physiognomische Fragmente zur Beförderung der Menschenkenntnis und Menschenliebe (4巻,1775~78) は若い詩人たちの間に熱狂的に迎えられた。そのほかクロプシュトックらの影響下に宗教的な詩や戯曲を書いた。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ラーバターの関連キーワードリヒテンベルク

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android