交友(読み)コウユウ

デジタル大辞泉 「交友」の意味・読み・例文・類語

こう‐ゆう〔カウイウ〕【交友】

友人として交際すること。また、その友人。「あの人とも交友がある」「交友関係」
[類語]付き合い交わり人付き合い社交交際行き来旧交国交国際触れ合い交流交遊友好親交交歓交誼交情厚誼高誼よしみ懇親接触コンタクト友情友愛友誼親睦深交昵懇懇意

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典 「交友」の意味・読み・例文・類語

こう‐ゆうカウイウ【交友】

  1. 〘 名詞 〙 友と交わること。友だちづきあいをすること。また、その友だち。友人。朋友
    1. [初出の実例]「交友欲抛閑境薄。世情到頭看」(出典扶桑集(995‐999頃)七・与野十一唱和往復之後余思未洩更勒二章以代懐〈惟良春道〉)
    2. 「彼の交友某画家からの年始状」(出典:吾輩は猫である(1905‐06)〈夏目漱石〉二)
    3. [その他の文献]〔礼記‐儒行〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報 | 凡例

普及版 字通 「交友」の読み・字形・画数・意味

【交友】こうゆう(かういう)

友としてまじわる。〔後漢書仲長統伝〕仲長統、~年二十餘、・徐・(へい)・冀(き)のに游學す。與(とも)に友する多く之れを異とす。

字通「交」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

今日のキーワード

タコノキ

タコノキ科の常緑高木。小笠原諸島に特産する。幹は直立して太い枝をまばらに斜上し,下部には多数の太い気根がある。葉は幹の頂上に密生し,長さ1〜2m,幅約7cmで,先は細くとがり,縁には鋭い鋸歯(きょし)...

タコノキの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android