コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リウマチ科の標榜について りうまちかのひょうぼうについて

家庭医学館の解説

りうまちかのひょうぼうについて【リウマチ科の標榜について】

 病院や医院が、院外に掲示(標榜)できる診療科目は法律で定められていて、内科、外科をはじめ、2001年現在、38科にかぎられており、医師が勝手に診療科名を看板に表示することはできません。
 ところが、医学や医療が進んで専門化していくなかで、関節リウマチの診療にも、高度な知識が必要とされるようになってきています。
 関節リウマチという病気の理解も深まり、新しい治療法などもつぎつぎと生まれてきました。
 このような背景のなか、1996年に「リウマチ科」という診療科名を標榜することが、厚生省(現厚生労働省)から認可されました。関節リウマチに悩む患者さんが医療機関を選択するときに、大きな助けになると思われます。

出典 小学館家庭医学館について 情報