コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リスクホメオスタシス理論 リスクホメオスタシスリロン

デジタル大辞泉の解説

リスクホメオスタシス‐りろん【リスクホメオスタシス理論】

risk homeostasis theory》危険を回避する手段・対策をとって安全性を高めても、人は安全になった分だけ利益を期待してより大胆な行動をとるようになるため、結果として危険が発生する確率は一定の範囲内に保たれるとする理論。カナダの交通心理学者ジェラルド=ワイルドが提唱した。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

リスクホメオスタシス理論の関連キーワードフォード(John Ford(1895―1973))リスク・プレミアムコーマンデミル(Cecil Blount De Mille)チャップリンヒューストン(John Huston)ビダーグリフィススピルバーグヒッチコック

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android