コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リバティ商会 リバティしょうかいLiberty & Company

世界大百科事典 第2版の解説

リバティしょうかい【リバティ商会 Liberty & Company】

イギリスの百貨店。1875年アーサー・L.リバティ(1843‐1917)がロンドンのリージェント・ストリートに創立。日本,中国,インドの陶器や絹など東洋の物産を扱うことから始め,しだいにアーツ・アンド・クラフツ・ムーブメントの中から生まれた工芸作家と提携して,染織,家具その他のオリジナル商品を販売するようになる。それらが当時の東洋趣味や唯美主義的風潮の下にもてはやされ,リバティ風はアール・ヌーボーと同義とみなされ,イタリアで〈スティーレ・リバティStile Liberty〉の呼称を生んだ。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

リバティ商会の関連キーワードフランス共和国憲法チャイコフスキー(Pyotr Il'ich Chaykovskiy)ポピュリスト党ロダンゴシケビッチコットシャンボンフィッセル岩崎弥太郎閃長岩

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android