リポン(英語表記)Ripon

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「リポン」の解説

リポン
Ripon

イギリスイングランド北部,ノースヨークシャー県中部,ハロゲート地区の都市。ヨーク北西約 35km,ペナイン山脈東麓,ウェンズリーデールと呼ばれるユア川河谷の入口に位置する。7世紀に修道院が建設されたことで知られる町であるが,修道院の起源は明らかではない。一説には,651年頃メルローズ修道院長の聖エータが建設したとされるが,聖エータはローマ式典礼を拒みケルト式典礼を守ったため,サクソン王によって退けられ,修道院もウィルフリードに与えられたといわれる。またこれとは別に,ウィルフリード自身が建設したという説もある。ウィルフリードはまもなくヨーク司教になり,672年この町に聖堂を建設。その後町は宗教中心地として発展。この修道院と聖堂は 9世紀にデーン人によって破壊されたが,聖堂の納骨堂は今日の大聖堂の地下に保存されている。今日の大聖堂はノルマン様式末期から後期イギリス・ゴシック様式の美しい建築物で,年代の異なる家々,商店,旅館に囲まれた大きな市場広場とともに,多くの観光客を集めている。人口 1万5922(2001)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

367日誕生日大事典「リポン」の解説

リポン

生年月日:1827年9月24日
イギリスの政治家
1909年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

VAR

《video assistant referee》サッカーで、主審・線審のほかに試合を映像で確認する審判員。また、その制度。映像の確認中に検証が必要と判断した場合に無線で主審に伝え、主審はピッチ脇に用...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android