コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リモザン Limosin, Léonard I

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

リモザン
Limosin, Léonard I

[生]1505頃.リモージュ
[没]1577頃.リモージュ
フランスの画家,エマイユ工芸家。7人のエマイユ工芸家を出した家に生れ,7人のうちで最も有名。 A.デューラーらのドイツ画風と G.ロマーノらのフォンテンブロー派のイタリア画家の作風をフランスの伝統のうえに生かし,多くのエマイユ肖像画や油絵を描いた。 1530年以降,フランソア1世,アンリ2世に仕え,リモージュの王立エマイユ工場の所長となり,2000点以上のエマイユ作品を制作した。作品は『アンリ2世像』 (ルーブル美術館) 。息子のジャン・ジョゼフ,弟のマルタンとその子レオナール2世らが彼の跡を継ぎ,エマイユのリモージュ派を形成した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

リモザンの関連キーワード七宝(工芸)リムーザンアンプル

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android