コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リンダウ リンダウ Lindau

2件 の用語解説(リンダウの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

リンダウ(Lindau)

ドイツ南部、バイエルン州ボーデン湖に臨む都市。中世には水運、交通の要衝として栄えた。旧市街は湖に浮かぶ島にあり、橋で結ばれている。旧市庁舎、聖シュテファン教会をはじめ、歴史的建造物が数多く残り、観光保養地として知られる。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

リンダウ
りんだう
Lindau

ドイツ南部、バイエルン州、ボーデン湖に臨む都市。人口2万3900(2000)。旧市街地はボーデン湖に浮かぶ島の上にあり、陸部とは鉄道橋と道路橋で結ばれる。漁村であったが、中世には塩、穀物、ワインなどの集散地として繁栄した。温暖な気候に恵まれ、旧市街地には歴史的景観が残されており、19世紀後半から有数の観光地として知られるようになった。第二次世界大戦後、郊外に工業が発達してきた。[石井英也]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

リンダウの関連キーワードコンスタンツバーデンバーデンベルヒテスガーデンボーデン湖シュバーベンバイエルンクロイツボーデンプリーンミッテンワルトワルハラ神殿

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

リンダウの関連情報