コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リンポポ州 リンポポLimpopo

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

リンポポ〔州〕
リンポポ
Limpopo

南アフリカ共和国北東部の州。州都はポロクワネ。国土の最北部に位置し,北でジンバブエ,東でモザンビーク,西と北西でボツワナに接する。1994年トランスバール州を分割し,北トランスバール州として新設。翌 1995年北部州に名称変更したのち,2003年現州名に改称。ローベルトと呼ばれる広大な内陸低地草原にあり,南部や中央部には内陸高地草原(ハイベルト)から伸びるいくつかの山脈が連なる。リンポポ川が北と西の州境を形成し,東のモザンビークとの国境に沿ってグレートリンポポ国境地帯公園の一部をなすクルーガー国立公園がある。北部は暑く亜熱帯に属するが,南部の山岳地帯は温暖な気候。人口の大部分がペディ族(北部ソト族),トンガ族ベンダ族およびその他のバンツー語系諸族に属し,白人は少数派でほとんどがアフリカーンス語を話す。黒人の多くは自給自足か出稼ぎ労働で生計を立てる。柑橘類,トウモロコシ,ジャガイモ,チャ(茶)などの栽培や牧牛が行なわれるほか,スズ,プラチナ,銅などの鉱物資源が豊富。面積 12万3910km2。人口 536万5400(2006推計)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

リンポポ州の関連キーワードピーターズバーグ(南アフリカ共和国)ポロクワネ(南アフリカ共和国)南アフリカ人類化石遺跡群ムブイレニ ムラウジドラケンスベルク山脈キャスター セメンヤヴェネチア鉱山ウオームバスロベドゥ族ベラベラベンダ

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android