コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リーム ream

翻訳|ream

デジタル大辞泉の解説

リーム(ream)

欧米で、紙を数える単位。1リームは全紙480枚。日本の(れん)はリームの訛り。→

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

パラグライダー用語辞典の解説

リーム

キャノピーは翼形を維持し強度を持たせる為に、リブによって区切られている。この部屋のようになったひとつひとつの部分をリームと呼ぶ。一般的に同じサイズ(面積)のグライダーの場合、リームの数が多い方が、より理想的な翼形を維持しやすく性能が良い。ただし、リーム数が多くなるとキャノピーの重量も増し、ライズアップやコラップスからの回復特性の悪化などの弊害が現れやくすもなる。また当然、製造コストもアップする。

出典|パラグライダー用語辞典について | 情報

大辞林 第三版の解説

リーム【ream】

紙を数える単位。記号 rm.  四八〇枚、または五〇〇枚。日本ではなまって「連れん」となった。 →

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

リームの関連キーワードGoogleデイドリームエキストリームスキーアイスクリームソーダクリームセパレーターデボンシャークリームシェービングクリームクレンジングクリームブレミッシュバーム酒石酸水素カリウムアイスクリームの日サイドベントホールフレゼリクスハウンナリシングクリームクリーム(化粧品)脂肪置換クリームクリームチーズエクストリームベースクリームハンドクリームクリーミング性

今日のキーワード

スタットコール

《statは、急を要するの意。「スタッドコール」とも》病院内での緊急召集。緊急事態発生時に、担当部署に関係なく手の空いている医師や看護師を呼び出すために用いる。→コードブルー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

リームの関連情報