コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ルゴネス ルゴネス Lugones, Leopoldo

2件 の用語解説(ルゴネスの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ルゴネス
ルゴネス
Lugones, Leopoldo

[生]1874.6.13. マリアデルリオセコ
[没]1938.2.19. ブエノスアイレス
アルゼンチンの詩人。 1890年代に R.ダリオと親交を結び,「近代主義」の確立に寄与。青年時代の社会主義から晩年の保守主義への転向にもみられるとおり,きわめて旺盛な知的好奇心と豊かな想像力の持主で,変節を批判されて自殺するまでに多くの作品を書いた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ルゴネス【Leopoldo Lugones】

1874‐1938
アルゼンチンの詩人。モデルニスモ詩人としてはJ.マルティと同じように政治活動にも参加したが,最後にはその活動にも絶望してみずから生命を断った。詩作面では象徴主義の影響をうけた数多くのすぐれた作品を残し,とりわけ処女詩集《黄金の山なみ》(1897)には,詩人はより正しい社会をつくる人々の指導者である,という彼の政治理念が示されている。ほかに詩集《感情的な暦》《百年祭歌》などがある。【神代 修】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ルゴネスの関連キーワードダリオネルボアルゼンチンタンゴバリェインクランバリェホエルアレフ伝奇集アルゼンチンワイングティエレス・ナヘラモデルニスモ詩

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone