コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レスコ

2件 の用語解説(レスコの意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

レスコ

フランス・ルネサンスの代表的建築家。グージョンの協力を得てルーブル宮の改築に従事,アンリ2世の館などを作った。このほかにもイノサンの噴水などグージョンとの協力で制作した装飾性豊かな作品がある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

レスコ【Pierre Lescot】

1510ころ‐78
フランスの建築家。パリの良家に生まれ,数学や幾何学と共に建築を学んだルネサンス人で,彫刻家グージョンの協力を得てオテル・カルナバーレ(1550)やルーブル宮殿方形中庭南西隅(1559)などを設計。綿密に研究された古典オーダーギリシア的優美にみちた彫刻装飾をみごとに融合させ,記念性を重んじる同時代のイタリア建築には見られない装飾豊かなフランス・ルネサンス建築を創始した。【羽生 修二】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のレスコの言及

【オテル】より

…母屋背後には,造園され,彫刻などで装飾された庭園がつく。現存する最古の例は,P.レスコー設計のオテル・カルナバーレ(パリ,1544)である。パリ以外では,エクサン・プロバンス,ボルドー,モンペリエなどに建てられた。…

【グージョン】より

…作品はほとんどすべて建築装飾として制作されている。44年パリで建築家レスコに協力し,サン・ジェルマン・ローセロア教会のジュベ浮彫装飾を制作,そのひとつ《ピエタ》にはパルミジャニーノの版画の影響がみられる。49年,アンリ2世のパリ入市の式典装飾として制作された建造物のひとつ〈イノサンの泉〉を飾る浮彫パネルを完成した。…

※「レスコ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

レスコの関連キーワードパリルドゥーヌーベルパリジャンフランスパンCNESフランスソワールUIAサルダレスカス

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

レスコの関連情報