レーニン峰(読み)レーニンほう(英語表記)pik Lenina

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

タジキスタン,キルギス両国の境界にある高峰パミール高原北部のザアライスキー山脈最高峰で,標高 7134m。斜面氷河で覆われている。 1871年発見された当時はソ連の最高峰とされたが,1928年コムニズム峰 (7495m) ,1943年ポベーダ峰 (7439m) の存在が確認された。 1934年ソ連隊が初登頂。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

出し子

1 だし汁を取るための干した雑魚(ざこ)。煮干し。2 振り込め詐欺などの犯罪に利用された預金口座から現金を引き出す役をいう隠語。→掛け子 →受け子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android