コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロイレム Loilem

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ロイレム
Loilem

ミャンマー中央部,シャン州,ロイレム郡の行政中心地。州都タウンジー東北東 56km,北方の中国および南方のタイへ通じる国道の分岐点に位置する交通の要地。また野菜,家畜などの集散地。住民はシャン族,パダウン族,パオ族などで,山岳部では焼畑農耕が行われ,ケシも栽培されている。人口約8万。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ロイレムの関連キーワードシャン

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android