コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロクロイ ロクロイLokroi; Locri

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ロクロイ
Lokroi; Locri

イタリア半島南部にあったドーリア系の古代植民都市。前 680年頃建設。ラテン名ロクリ。住民はギリシア本土のロクロイ人と区別してロクロイ・エピゼヒュリオイと呼ばれた。前 660年頃ギリシア社会では初めて成文法典をもった。前6世紀にクロトンの攻撃を撃退,のち隣市レギオンとの抗争の際シラクサの支援を受け,ペロポネソス戦争時にはアテネの西方進出を食止めた。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ロクロイの関連キーワードポポロクロイス物語~ピエトロ王子の冒険~ポポロクロイス~はじまりの冒険~ポポロクロイス~月の掟の冒険~ポポロクロイス物語IIポポロクロイス牧場物語ポポロクロイス物語ロクロイの浮彫オノマルコスティマイオス堂ノ脇恭子水田わさびザレウコスギリシア史ポポローグ菅原淳一大塚明夫ロクリス真山亜子松元恵

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android