コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

くろ くろ

世界大百科事典内のくろの言及

【畦】より

…畦畔(けいはん)または〈くろ〉ともいい,耕地の周辺に設ける土手。水田では湛水(たんすい)を可能にする目的をもつが,農作業を行う場合の通り道(あぜ道)として利用されるとともに,所有地の境界の役割もはたす。…

※「くろ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

くろの関連キーワード酒嚢飯袋・酒囊飯袋わにのスワニー九六四問題黒ぼく黒づ羽受死日黒ん坊水晶岳胃の腑黒瀬町黒崎町黒部湖十五三板起し黒茶色畦畔黒髪召波黒穂黒米

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

くろの関連情報