コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロベール・ウーダン ロベールウーダン

百科事典マイペディアの解説

ロベール・ウーダン

フランスの奇術師。中世的な演出を改め,機械・電気を使った大掛りな奇術を考案,近代奇術の父といわれる。〈弾丸受けの奇術〉〈客からウサギを取り出す奇術〉などが有名。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

ロベール・ウーダンの関連キーワードロベール・ウーダンG. メリエスメリエス

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android