コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロンドン王立医師会 ロンドンおうりついしかいRoyal College of Physicians of London

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ロンドン王立医師会
ロンドンおうりついしかい
Royal College of Physicians of London

1518年ヘンリー8世によって公認されたロンドンの医師の職能団体。当初,ロンドンおよびその近郊で開業する者に免許を与える権限をもっていた。現在イギリスで医師として働くには,本医師会およびイギリス王立外科医師会が実施する試験に合格し,免許を得て,登録されることが必要である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

オヤカク

企業が採用内定者である学生に対して、「親が入社を承諾しているか」を確認する行為、または、内定学生の親に直接、入社承諾の確認をする行為のこと。「親に確認する」の略語。親が反対しているという理由で内定を辞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android