コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ワイラウフ ワイラウフ Weyrauch, Wolfgang

1件 の用語解説(ワイラウフの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ワイラウフ
ワイラウフ
Weyrauch, Wolfgang

[生]1907.10.15. ケーニヒスベルク
[没]1980.11.7. ダルムシュタット
西ドイツの詩人,小説家。「47年グループ」の一員。第2次世界大戦には全期間兵士として参加。ブレヒトの影響を受けた前衛的な手法で世界の悲惨を描く。短編集『ダーフィト秘密結社員』 Die Davidsbündler (1948) ,散文集『1000グラム』 Tausend Gramm (49) ,詩集『死なないための歌』 Gesang,um nicht zu sterben (56) のほか,放送ドラマ多数がある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ワイラウフの関連キーワードケーニヒスベルクケーニヒスベルク大学ケーニヒスアレーケーニヒ通りケーニヒスベルク大聖堂ケーニヒスベルクの橋ケーニヒスベルクの問題ケーニヒスベルガー,J.G.ケーニヒスベルク城ミュラー(ケーニヒスベルクの)