コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ワットプラシン〈チェンライ〉 ワットプラシン〈チェンライ〉Wat Phra Sing

世界の観光地名がわかる事典の解説

ワットプラシン〈チェンライ〉【ワットプラシン〈チェンライ〉】
Wat Phra Sing

タイ北部の都市チェンマイ北東160kmにある、同国最北の県都チェンライ(Chiang Rai)にある寺院。チェンライは1262年にメンライ王によって作られ、ランナータイ王朝の首都が置かれた都市の一つ。この寺院は同王朝により15世紀初頭に建立され、タイ北部で最も神聖とされていた仏像プラシン仏を安置した。その後、同名の寺院がチェンマイにつくられ、プラシン仏もチェンマイのワットプラシンに移された。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

ワットプラシン〈チェンライ〉の関連キーワード成田スカイアクセスアカバ湾阿武隈高地ウォガ・ウォガウルトラ・マラソンサフランボルシュワルツワルト[山地]尖閣諸島ペルージアマタディ

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android