ワットプラシン〈チェンライ〉(英語表記)Wat Phra Sing

世界の観光地名がわかる事典の解説

ワットプラシン〈チェンライ〉【ワットプラシン〈チェンライ〉】
Wat Phra Sing

タイ北部の都市チェンマイ北東160kmにある、同国最北の県都チェンライ(Chiang Rai)にある寺院。チェンライは1262年にメンライ王によって作られ、ランナータイ王朝の首都が置かれた都市の一つ。この寺院は同王朝により15世紀初頭に建立され、タイ北部で最も神聖とされていた仏像プラシン仏を安置した。その後、同名の寺院がチェンマイにつくられ、プラシン仏もチェンマイのワットプラシンに移された。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

今日のキーワード

スロースリップ

地球の表面を構成するプレートの境界面において、プレートがゆっくりと滑って移動する現象。この移動が一気に起きるとプレート境界地震になる。プレートどうしが強く固着した、アスペリティーと呼ばれる領域以外で生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android