コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ワルシャワ王宮 ワルシャワオウキュウ

デジタル大辞泉の解説

ワルシャワ‐おうきゅう〔‐ワウキユウ〕【ワルシャワ王宮】

Zamek Królewski w Warszawie》ポーランドの首都ワルシャワ旧市街にある宮殿。16世紀末、クラクフからワルシャワに遷都したポーランド王ジグムント3世の居城として改築。以降、増改築が繰り返され、18世紀後半に最後の国王スタニスワフ2世アウグストにより豪華な室内装飾が施された。第二次大戦中、ナチス‐ドイツに徹底的に破壊されたが、1988年に復元作業が完了した。現在は18世紀当時の家具や調度品、中世のコインなどを展示する博物館になっている。1980年、「ワルシャワ歴史地区」として世界遺産(文化遺産)に登録された。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

ワルシャワ王宮の関連キーワードワルシャワ旧王宮

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android