一両日(読み)いちりょうじつ

精選版 日本国語大辞典「一両日」の解説

いちりょう‐じつ イチリャウ‥【一両日】

〘名〙
① 一日または二日。一、二日。いちりょうにち。〔文明本節用集(室町中)〕
② 特に、今日と明日をさしていう。主として「一両日中」として使う。
※日本読本(1887)〈新保磐次〉一「一日のうちに雨ふらんか」

いちりょう‐にち イチリャウ‥【一両日】

今昔(1120頃か)二九「其の後、一両日を経て」
浮雲(1887‐89)〈二葉亭四迷〉一「一両日(イチリャウニチ)の間、胸が閉塞(つかへ)て食事が進まなかった」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「一両日」の解説

いちりょう‐じつ〔イチリヤウ‐〕【一両日】

1日または2日。いちにちふつか。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例