コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

七重浜 ななえはま

1件 の用語解説(七重浜の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

〔北海道〕七重浜(ななえはま)


北海道南西部、函館(はこだて)湾に臨む海岸。常盤(ときわ)川河口から西へ、久根別(くねべつ)川河口まで約2.5km続く。沖合は1954年(昭和29)の青函(せいかん)連絡船洞爺丸(とうやまる)遭難事故の現場で、海岸に慰霊碑が建つ。東部は埋め立てられ、石油貯蔵施設やコンクリート工場などが立地。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

七重浜の関連キーワード函館平野函館大学公立はこだて未来大学函館函館空港函館ハーフマラソン函館ヨーグルト北海道函館3.7牛乳丸井今井 函館店函館[市]

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

七重浜の関連情報