コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

万年通宝 マンネンツウホウ

大辞林 第三版の解説

まんねんつうほう【万年通宝】

760年、和同開珎に次いで鋳造された銅銭。皇朝十二銭の一。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の万年通宝の言及

【開基勝宝】より

…古代唯一の金銭。760年(天平宝字4)3月の勅(《続日本紀》)によって,銀銭大平元宝,銅銭万年通宝とともに発行が命ぜられた。その法定価値は,開基勝宝1枚が大平元宝10枚に相当し,大平元宝1枚が万年通宝10枚に,万年通宝1枚が和同開珎10枚に相当するものと定められた。…

【銭相場】より

…日本において銭貨の交換割合がはじめて定められたのは721年(養老5)1月で,銀貨の和同開珎1枚をもって銅貨の和同開珎25枚(文)に相当することとした。ついで760年(天平宝字4)発行の金貨開基勝宝は1枚をもって同年発行の太平元宝(銀貨)10枚,また太平元宝1枚は同年発行の万年通宝(銅貨)10枚に相当するという交換割合が規定された。江戸時代に入って,幕府は1608年(慶長13)12月,永楽銭1貫文=鐚銭(びたせん)4貫文=金1両とし,翌年には金銀銭貨の比価を金1両=銀50匁=永楽銭1貫文=京銭(鐚銭と同義語)4貫文とした。…

※「万年通宝」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

万年通宝の関連キーワード日本のおもな郷土菓子奈良時代(年表)藤原仲麻呂秋田(県)大飛島遺跡淳仁天皇開基勝宝和同開珎大平元宝私鋳銭銭相場

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

万年通宝の関連情報