コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

丈六の仏 じょうろくのほとけ

大辞林 第三版の解説

じょうろくのほとけ【丈六の仏】

たけが一丈六尺の仏像。座像の場合は八尺のものをいう。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

丈六の仏の関連キーワード日本刺しゅう鞍作多須奈藤原信長名越実久丈六堂丈六教禅座像仏像御像賾ろ八尺

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android