三沢局(読み)みさわのつぼね

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

三沢局 みさわのつぼね

1611-1656 江戸時代前期,徳川家綱の乳母。
慶長16年生まれ。小堀遠州側室。寛永18年(1641)政貞を生む。竹千代(家綱)の乳母となり,大奥老女として重きをなした。明暦2年3月30日死去。46歳。没後,将軍家綱により江戸深川に浄心寺の建立がゆるされ,開基とされた。名は茂子。号は浄心院。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

熱射病

高温多湿下の労働時に外界への熱放散が困難なために発病する疾患をいい、現在では日射病とともに高温障害の一病型とされている。[重田定義][参照項目] | 高温障害...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android