三浦義一(読み)みうら ぎいち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

三浦義一 みうら-ぎいち

1898-1971 昭和時代の国家主義者。
明治31年2月27日生まれ。大亜義盟,国策社を結成。昭和7年虎屋(とらや)恐喝事件,10年益田孝(たかし)の不敬糾弾事件,14年中島知久平(ちくへい)狙撃事件をおこした。戦後は政財界の黒幕と目され,東京日本橋の室町に事務所をかまえて室町将軍とよばれた。昭和46年4月10日死去。73歳。大分県出身。早大中退。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

政府開発援助

政府ベースの経済協力の一つで,特に先進国政府が発展途上国の経済開発などを促進するため財政資金を使って供与する援助。 (1) 2国間での直接援助と,(2) 国際機関を通じての多国間援助に分けられる。直接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android