コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三菱東京UFJ銀行 みつびしとうきょうユーエフジェーぎんこう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

三菱東京UFJ銀行
みつびしとうきょうユーエフジェーぎんこう

三菱 UFJフィナンシャル・グループの基幹銀行。 2006年1月東京三菱銀行UFJ銀行が合併して発足。両行の持株会社は 2005年 10月1日に経営統合し,総資産が当時約 200兆円と世界最大,口座数約 4000万に達する三菱 UFJフィナンシャル・グループが誕生した。三菱東京 UFJ銀行も同日発足するはずだったが,金融庁からシステム統合の準備が不十分と指摘され,3ヵ月延期された。東京三菱銀行は首都圏を地盤とし,三菱グループなどの大企業取り引きに強い一方で,旧三和銀行、旧東海銀行が合併した UFJ銀行は大阪,名古屋を地盤とし,中小企業取り引きに強く,相互補完関係がある。三菱 UFJフィナンシャル・グループの誕生で,日本国内の大手金融グループは,みずほフィナンシャルグループ三井住友フィナンシャルグループを含めた3陣営に集約された。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

三菱東京UFJ銀行

正式社名「株式会社三菱東京UFJ銀行」。英文社名「The Bank of Tokyo-Mitsubishi UFJ, Ltd.」。銀行業。大正8年(1919)「株式会社三菱銀行」設立。平成8年(1996)「株式会社東京銀行」と合併し「株式会社東京三菱銀行」に改称。同18年(2006)「株式会社UFJ銀行」と合併し現在の社名に変更。本店は東京都千代田区丸の内。三菱UFJフィナンシャル・グループ子会社の都市銀行。グループ中核企業。国内外に支店網を展開。

出典|講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について | 情報

三菱東京UFJ銀行の関連キーワードスーパーICカードSuica「三菱東京UFJ三菱UFJフィナンシャル・グループ(株)ミサワホームホールディングス(HD)生体認証機能つきキャッシュカード十六銀行と岐阜銀行の経営統合三菱東京UFJ銀行貨幣資料館三菱UFJファクター三井住友銀行[株]シャープの経営問題UFJ信託銀行千金良宗三郎ユーフィットTIS[株]伊夫伎一雄小俣絵里佳ジャックス東銀リース長田涼子岐阜銀行小林公平

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

三菱東京UFJ銀行の関連情報