コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三遊亭円馬(3世) さんゆうていえんば[さんせい]

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

三遊亭円馬(3世)
さんゆうていえんば[さんせい]

[生]1882.11.3. 大阪
[没]1945.1.13.
落語家。本名橋本卯三郎。上方落語家月亭都勇の子として生れた。2世三遊亭円馬の門弟。7世朝寝坊むらくを経て,1918年3世を襲名。東京,大阪の両方に通じる芸をもち,『愛宕山』などを得意とした。また,後進の育成に尽力したことでも知られる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

三遊亭円馬(3世)の関連キーワード633美の里ニゲルいの(町)吾北ボアソナード早稲田大学自民党総裁選愛知名港花き地方卸売市場(仮称)インドの自動車市場ホスピス

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android