コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

上斎原[村] かみさいばら

1件 の用語解説(上斎原[村]の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

かみさいばら【上斎原[村]】

岡山県北端,苫田(とまた)郡の村。人口980(1995)。吉井川源流域の中国山地脊梁部に位置し,最も低い所でも標高500mの高地にある。吉井川の河谷沿いに点在する赤和瀬,中津河,遠藤,木路などの集落はかつての鉱山集落木地屋集落である。中心集落は上斎原で,南隣の奥津町の下斎原と対する。林業,牧畜を基幹産業とし,夏季に高清水・恩原高原に放牧する輪換放牧行われる。また栗の集団栽培も盛ん。鳥取県境の人形峠には動力炉・核燃料開発事業団のウラン鉱山がある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone