コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

上方修正 ジョウホウシュウセイ

デジタル大辞泉の解説

じょうほう‐しゅうせい〔ジヤウハウシウセイ〕【上方修正】

[名](スル)従来の予測や計画よりも高い数値に設定し直すこと。また特に、企業が年度途中で、年間の業績見通しを当初の予想よりも高く見直すこと。「3月期連結業績予想を上方修正する」⇔下方修正

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

株式公開用語辞典の解説

上方修正

企業業績について、それまで予想されていた数値より、良い状況になってきたことを表す。企業業績は、証券会社などのアナリスト予測する数値と企業側の計画数値がある。時間の経過とともに、これらの数値が、従来の予測や計画を上回って推移していることが明らかになり、ある時点で、アナリストや企業が、数値を修正する。このことを上方修正という。株式は、過去の実績の利益ではなく、将来の利益の予想に基づいて価格形成がなされる。その予想を変化させる業績の上方修正は、株価を変動させる要因となる。

出典 株式公開支援専門会社(株)イーコンサルタント株式公開用語辞典について 情報

上方修正の関連キーワード全国企業短期経済観測調査ションリー(勝利)油田世界人口65億人突破定期昇給年間当初

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

上方修正の関連情報