コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

下回り シタマワリ

デジタル大辞泉の解説

した‐まわり〔‐まはり〕【下回り】

下働き」に同じ。「商家下回りに雇われる」
歌舞伎などで、地位の低い端役を演じる役者

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

したまわり【下回り】

下働したばたらき 」に同じ。 「 -の作業者」
歌舞伎などの芝居で、下級の役者。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の下回りの言及

【歌舞伎】より

…江戸時代には立役専用で,奥から座頭,立者の楽屋が並ぶ。手前の板の間の大部屋は下回りが使っていたことから,下回り役者を〈三階さん〉と呼ぶようになった。この大部屋は,楽屋内の儀式のほか,本読みや稽古などにも用いられた。…

※「下回り」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

下回りの関連キーワード開国博 Y150の赤字問題世界貿易機関(WTO)交渉ボースアインシュタイン凝縮県の合計特殊出生率阪神大震災と選挙尾上松助(4世)アンダーフロー合計特殊出生率大学生の就職難大学全入時代若者の投票率戸別所得補償朝ごはん条例大館市の人口曾我廼家十郎中村 秀十郎不況カルテル納付率の推移月雪花寝物語県内の少子化

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

下回りの関連情報