下沓(読み)シトウズ

デジタル大辞泉「下沓」の解説

しとうず〔したうづ〕【×沓/×襪】

《「したぐつ」の音変化》古代以来、くつをはくときに用いる布帛ふはく製の履物礼服らいふくにはにしき、朝服には平絹を用いた。

した‐うず〔‐うづ〕【下×沓/×襪】

しとうず

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる