コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

長雨/霖 ナガアメ

デジタル大辞泉の解説

なが‐あめ【長雨/×霖】

長く降り続く雨。霖雨(りんう)。

ながめ【長雨/×霖】

《「ながあめ」の音変化》長く降りつづく雨。和歌では多く「眺め」と掛けて用いる。
「つれづれと―ふる日は青柳のいとどうき世にみだれてぞふる」〈紫式部集

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

長雨/霖の関連キーワード差し履く・差し佩く天気祭り・天気祭秋入梅・秋黴雨秋ひでり(旱)雨夜の品定め卯の花くたし木の芽流し卯の花腐し異常気象眺め暮す菜種梅雨秋雨前線じとじと日和申しじめつく停滞前線じとっと祈雨神眺め経秋出水

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android