コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

不正競争 ふせいきょうそう

3件 の用語解説(不正競争の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

不正競争
ふせいきょうそう

不正な方法によって同業者の利益を害する営業上の競争。商法における商号の保護 (19条,20条1,2項) や競業禁止 (25条) などは不正競争を防止するものである。また,不正競争防止法は,混同行為,詐称行為,不実の広告,営業の中傷などをする者があるとき,そのために営業上の利益を害せられるおそれのある者は,その行為の差止めを請求できる旨を規定している (1条,損害賠償の請求は1条の2) 。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

ふせいきょうそう【不正競争】

不正な手段・方法により他人の利益を害する営業上の競争。法律に違反する行為のみならず、商慣習・商業道徳に反する行為および不当な取引も含まれる。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

不正競争
ふせいきょうそう

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

不正競争の関連キーワード国賊詐欺破産私曲自利同業組合懐を肥やす利食い贓吏パブリックニューサンス利益剰余金

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

不正競争の関連情報