コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

両サイクル発電所 りょうサイクルはつでんしょdual-cycle power plant

1件 の用語解説(両サイクル発電所の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

両サイクル発電所
りょうサイクルはつでんしょ
dual-cycle power plant

50Hzと 60Hzの両方の交流電力を発電する発電所。発電電力の周波数が異なる発電機の間での並列運転は不可能なので,従来から日本では,両周波数の中間地帯である富士川天竜川,木曾川などの発電所では,両周波数に切換えができる構造の発電設備を施設し,必要に応じてどちらかの周波数で発電をしている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

両サイクル発電所の関連キーワード周波数変換送電佐久間ダム120Hz高周波高周波発電機周波数計変換機ジュール加熱解凍

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone