コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中岡艮一 なかおか こんいち

1件 の用語解説(中岡艮一の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

中岡艮一 なかおか-こんいち

1903-? 大正時代の鉄道員。
明治36年10月12日生まれ。父の転職にともない上京,印刷会社をへて大正8年から山手線大塚駅につとめ,10年転轍(てんてつ)手となる。同年11月4日首相で政友会総裁の原敬を東京駅で刺殺し,無期懲役となる。昭和9年恩赦で出所した。栃木県出身。著作に回想録「鉄窓十三年」。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

世界大百科事典内の中岡艮一の言及

【原敬】より

…しかし力の政治にひそむ腐敗は,満鉄事件,アヘン事件など政友会関係者の疑獄事件になってあらわれ,前内閣以来のシベリア出兵も尼港事件で破綻を示し,民心は去った。ワシントン会議と戦後不況に直面して政策転換を模索中,1921年11月4日,政友会京都支部大会出席のため東京駅改札口(南口)にさしかかったとき,大塚駅員中岡艮一(こんいち)の短刀に刺されて死去した。盛岡市大慈寺に葬られる。…

※「中岡艮一」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

中岡艮一の関連キーワード小山田信蔵小林源蔵須山由五郎竹内芳松玉橋市三富田保一郎長谷川謹介原口要平井晴二郎増田礼作

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone